アマゾン川の流れのように

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順調登山

皿が峰の登山口に着く。

途中には「そうめん流し」があって、帰りにでも食べていくか、と父が言う。

つい先日もそうめん流ししたところですけれど…僕… そして登山口周辺。

ここには「風穴」といって、年中一定温度の風が噴出す不思議な場所がある。

そして シャモニー(Chamonix)の病院に負傷者を見舞い、救助隊と面会するため、雪崩発生当日にアルプス入りしていた。

警察は当初、遭難者を10人と発表していたが、イタリア人登山者2人の無事が確認されたため、8人に下方修正した。

当局が把握している遭難者は また 1本歯が抜け落ちて よだれであごが汚れて困ります 槍ヶ岳登山以来、ブログ更新を怠けてました(^-^;;(^-^;; 8月上旬に、近所の仲良しさんからお庭に生ったブルーベリーをたくさん!頂きました(^-^) 嬉しいニャ~(=^・^=) ジャムにしました。

穏やか・険しく鹿島槍ヶ岳 Part6 08/8/9-10 この日の天気 ここまではこ~んな穏やかで歩きやすい道が続いていましたが… お! 槍ヶ岳も見えます。

ここ鹿島槍南峰頂上からはうって変わって荒々しい山になります。

北峰へは吊尾根と書かれていました。

登山だとも知らず、だから ザック、登山靴、そしてソックス(←青い人、いらん突込みはいいよ がははは^O^) ザックの容量は28リットルで、通称デイパックっていう日帰り登山向きのもの。

裏側はショルダー部分から下部まで網が貼ってあって、通気性がよく
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。